【レビュー】ポータブル電源PowerArQ2(パワーアーク2)は、どのくらい使えるの!?

ポータブル電源

キャンプや車中泊など、アウトドアで大活躍のポータブル電源PowerArQ2(パワーアーク2)!

実際、どのくらい使えるのか気になりますよね。

そこで今回はポータブル電源PowerArQ2(パワーアーク2)はどのくらい使えるのか?

使用者の感想とともに紹介していきます。

【レビュー】ポータブル電源PowerArQ2(パワーアーク2)は、どのくらい使えるの!?

PowerArQ2(パワーアーク2)を使用する用途は人によって様々です。

「どのくらい使えるか?」についても何を使うかによって異なります。

なので、各項目に分け解説していきます。

PowerArQ2(パワーアーク2)で電気毛布は使えるか?

結論:使える。

こちらのAmazonレビュアーさんがよく解説してくれています。

ざっくり言うと、消費電力60Wの電気毛布を10時間くらい使えた。ということですね。

「充電時の温度が5℃~48℃を外れるとエラーが出る」「放電時の温度が-2℃~68℃を外れるとエラーが出る」という点は保温バックに入れて対応している方もいるようです。

わたしは頻繁に車中泊旅行をするので、電気毛布がどれくらい使えるかをテストしてみました。車内に電気毛布を広げて温度ロガー(温度変化を記録して後で取り出せる装置)をセットし、スイッチを入れてから電池が切れるまでの温度変化を記録。

その結果、本品のバッテリーが切れるまで連続10時間電気毛布を使用することができました。

~略~

ほぼ仕様書通りの電力が取り出せたのには驚きました。そして、得てして大きめになりがちな仕様書の内容にも誇張はなかった、ということです。

~略~

なお、使用温度に関しては下記の制約があります。(取説の記述が若干曖昧なので多少ずれがあるかもしれません)

充電時の温度が5℃~48℃を外れるとエラーが出る

放電時の温度が-2℃~68℃を外れるとエラーが出る

つまり、冬場の極寒では使えなくなる可能性があるので注意が必要です。

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

アイリスオーヤマの60Wの電気毛布↓

PowerArQ2(パワーアーク2)でスマホはどのくらい充電できるのか?

結論:3000mAhのスマホで40回以上充電可能

こちらも先ほどのレビュアーさんが解説してくれています。

差し込み口もUSB Type-A、USB Type-Cがあるのでほとんどのスマホを充電できます。

スマホを置くだけで充電できるワイヤレス充電機能もついていますが、「スマホの置き場所がずれていて、使おうとした時に充電できていなかった」なんて人もいるようです。

ワイヤレス充電はケーブルを忘れたときでも充電できるから便利ですが、普段はケーブルで充電することをおすすめします。

~略~

例えば電池の容量が3000mAhのスマホですと、満タンにした場合の必要電力量は、3000×3.7/1000=約10Wh

つまり、本品を使えばこのスマホは40回以上充電可能、ということになり、災害時などには非常に頼りになりそうです。

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

ソーラーパネルはどのくらい使えるのか?

PowerArQ2(パワーアーク2)のソーラーパネルは2種類あります。(※別売り)

1つはPowerArQ Solar 120W(ソーラーパネル 折りたたみ式)で、もう1つはPowerArQ Solar 210W(ソーラーパネル 折りたたみ式)です。

以下、それぞれについて解説していきます。

防水ソーラーパネル120W(STSL120M)

PowerArQ Solar 120W(ソーラーパネル 折りたたみ式)の使い勝手は以下のレビューを参考にしました。

まとめると

  • 天気が良いと、まあまあ充電できる
  • 直射日光が当たらないとほとんど充電できない
  • 少し重たいが、折り畳めるので持ち運びやすい
  • 吊り下げできるハトメ穴があり便利

といった感じです。

快晴の日に、こまめに太陽に合わせて角度調整しながらではありますが、最大88パーセントまで発電してました。ポータブル電源はパワーアーク2です。
確かに少しでも影や雲が入ると一気に10パーセントとかになり不安定な時がありますが、この値段でこんな最新テクノロジーが手に入る時代になったんですね!
あとなかなかの重さですが、折りたためて運びやすいのもGOODです。耐久性はこれから検証していきたいです!

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

西日光。外気温7℃で発電量75W~78W
初めての購入なのでこの状況がOKなのかどうかわからないが発電供給はしているので問題はないようです。
折り畳み仕様は持ち運び楽。配線収納バッグ有りはとても便利。
パネル裏にUSB口あり直接携帯充電や電源供給できるのも便利。
吊り下げできるハトメ穴あり便利。
災害時非常用電源として2年半前にSmartTapPowerArQを購入。今回検討していた発電パネルを思いきって購入。
通常(電気&ガス)以外の熱源&電源機能を持っておく事は安心だし自分に少しでも余力があれば周りを助ける事ができると思いほどほどに備えています

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

当たり前ですが、直射日光が当たらないと、発電はほぼ無いに等しい。
日光が当たって57W程度の発電量。
曇りで太陽が見えない状態で10W程度。

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

PowerArQ Solar 210W(ソーラーパネル 折りたたみ式) 

PowerArQ Solar 210W(ソーラーパネル 折りたたみ式)の使い勝手は以下のレビューを参考にしました。

まとめると

  • 晴れてるとけっこう充電できる
  • 曇りでもまあまあ充電できる
  • 重たい
  • 入して、2年ほどで発電量が明らかに落ちたが、保証期間が1年なので交換してもらえなかった

といった感じです。

created by Rinker
Smart Tap(スマートタップ)
¥59,400 (2024/04/15 20:41:50時点 Amazon調べ-詳細)

春の水平置きの状況でも110W以上の発電を確認出来十分と考えています。
ただ・・・折り畳み式の上に重い事が設置に手間が掛かる点がマイナスポイントです。
耐水性は試していませんが、USB等のポートが背面にあるので怖くてテスト出来ていませんので
評価は4つしています。

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

到着した次の日は曇天だったので その状態では50~70W。 ~略~ 晴天の日に充電してみたら 100~132Wくらいでいけてる。 夜には貯まった電気でタブレットのつけっぱを楽しんだり日常のちょっとした使いで非常に備えている。

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

購入して、2年ほどで発電量が明らかに落ちた
150〜160ほどだったものが100いかなくなり、尚且つ、一番右側のパネルも発電しなくなった。今では70がやっと
修理依頼をお願いするも、そもそも修理できないもので一年の保証期間が過ぎたものは再度購入して下さいとのこと~略

Amazon(アマゾン)カスタマーレビューより

PowerArQ2をセールで安く買う方法

PowerArQ2をセールで安く買う方法はいくつかあります。

  • 公式サイトからLINEお友達登録して買う
  • Amazon(アマゾン)のセール時期に買う
  • 楽天のセール時期に買う

公式サイトからLINEお友達登録して買う

PowerArQの公式サイトからLINEのお友達登録をすれば5,000円オフのクーポンがもらえます。

基本的には、この方法で買うのが一番おすすめです。

公式サイトだし、無期限のカスタマーサポートもあるから安心です。

5,000円オフの期間がいつまでなのかは不明なので、お早めに。

created by Rinker
¥55,000 (2024/04/16 12:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

Amazon(アマゾン)のセール時期に買う

Amazonのセール時期を狙って購入するというのも、安く買う方法の1つです。

ただし、セールの対象商品に入っているかどうかは、ちゃんとチェックしとかないといけません。

created by Rinker
¥55,000 (2024/04/16 12:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

楽天のセール時期に買う

楽天にもセール時期があります。

代表的なのは、お買い物マラソンとスーパーセールですね。

楽天スーパーセールの開催月は3の倍数の月(3月、6月、9月、12月)です。

お買い物マラソンは基本的にそれ以外の月です。

Amazon(アマゾン)と同じように対象商品になっているかはちゃんと確認しないといけません。

created by Rinker
¥55,000 (2024/04/16 12:11:49時点 楽天市場調べ-詳細)

PowerArQ2の仕様

電力容量500Wh
充電時間~7時間
MPPT方式有り
AC出力ポート数2口
AC出力周波数50Hz/60Hz
AC通常出力電力(W)300W
USB Type-A4口
USB Type-C1口
ワイヤレス充電1口
LEDライト520ルーメン
PowerArQ公式サイトより

さらに詳しい仕様を知りたい方は、公式サイトをみてください。

注意点

PowerArQ 2のAC出力は最大300Wとなっています。なので300W以上は使えません。

例としては、カメラやAV機器、パソコンや周辺機器、ゲーム機器や携帯端末はほとんどが300W以下なので大丈夫です。

さらに詳しく、使える家電を知りたい場合は、【容量別】ポータブル電源で家電はどのくらい使えるのか?という記事をどうぞ。

500Wh前後の、その他のポータブル電源

500Wh前後の、その他のポータブル電源とPowerArQ2を比較したい場合は【ポータブル電源】容量500Wh前後のおすすめは?比較表とランキングでチェック!という記事にまとめています。

まとめ

PowerArQ2のレビューをまとめると

といった感じです。

何を目的に使用するのかにもよりますが、キャンプや車中泊で使う分には十分なスペックですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました